旅行記や映画・本などの感想、日々の出来事など・・・
by bluecult
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
シティのタクシー
8日目(2005/4/14)Mexico City

19時前。
博物館もそろそろ閉館なので、ソナ・ロッサまでタクシーで帰ることに。Libreはイヤだったので、博物館前で見つけたTurismoのタクシー乗り場に行った。でも、そこにはLibreしか停まってない。どうしようかと迷っていると、「タクシーか?」とLibreの運転手に訊かれる。SitioかTurismoを探してるから、と一度は断ったものの、捕まりそうもなかったので、結局そのLibreに乗ることにした。一応ナンバープレートと車体に書かれているナンバーが一致しているのを確かめて。

だけど、やっぱりボラれた!!!
だって、ソカロから人類博物館までがN$30だったのに、
博物館からソナ・ロッサまで、Sitio料金だとかなんとかで、N$100も取られた。
(ちなみにソナ・ロッサは、博物館とソカロの真ん中くらいの位置にある)
結局、面倒くさかったこともあって、勉強料として払ったけど。

メキシコシティで見るタクシーのほとんどはLibreだった。
緑のビートルに"L"から始まるナンバーがLibre
 白に赤いラインの車体に"S"から始まるナンバがSitio
という認識を持っていたけれど、実際は白に赤いラインの車体なのにLナンバーだったりした。(逆はあったかどうか忘れたけど)単純に車体の色・形だけで区別ができないので、ナンバーを確認する必要あり。




この日も、ソナ・ロッサ地区のGeneva通りに面してるレストランで夕食を取った。生演奏をしているお店はけっこう多いんだけど、普通にロックを演奏してるバンドもいた。せっかくなので、南米っぽい曲(マリアッチ?)を演奏しているお店に入る。
スパイシーな石焼の手羽先(山盛り)とサラダを注文。これに付き出しのチップス(これも山盛り)が付いて、お腹いっぱい。おいしかったんだけど、お店の名前忘れちゃった。

食べ終わる頃、雨がパラパラ降ってた。メキシコに来て初めて降る雨。雷は鳴ってたけど、小雨だったので、普通に歩いて、ちょっとコンビニに寄ったら、
その直後にドシャブリの雨に変わって、帰れなくなってしまった。コンビニの中にテーブルとイスがあったので、アイスを買って、食べながら雨宿り。日本のコンビニみたいに傘は売ってないし、ホテルまではまだ数ブロックあるし、30分くらい待ったけど、一向に止む気配なし。他にも何人かコンビニの軒先で雨宿りしてる人がいたけど、いつの間にかタクシーでも捉まえたのか、皆いなくなっていた。もう21時だし、このままずーっと待つわけにもいかないし、と入り口でしばらく様子を見ていたら、雨宿りしていた2人組の男性が声をかけてきた。実はフランス人旅行者だということが分かり、少し世間話をした。昔、北京に赴任していたこともあるとか言ってたな。それでも雨は止まないので、彼らにお別れを言って、ホテルまで4ブロック、雨宿りする屋根もない通りを走って帰った。
[PR]
by bluecult | 2005-06-03 22:07 |  ┣メキシコ
<< テオティワカン遺跡(1) メキシコ国立人類博物館 >>