旅行記や映画・本などの感想、日々の出来事など・・・
by bluecult
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メリダの街(3)
5日目(2005/4/11)Mérida〜Campeche

カンクンに行くのを止めたけど、メキシコシティの滞在日数を増やすもの嫌だったのでカンペチェというメリダの南西150kmくらいの要塞都市へ向かうことにする。

旅行会社が開くまでの間に朝食を取るために、ソカロ周辺に出かける。ソカロ周辺の通りにあるバス停には、どこも長蛇の列ができていて、人とすれ違うこともできない。州庁舎のすぐ西側の通りにカフェが連なっていたので、そのあたりで地元の人がいそうなお店に適当に入った。私が食べたのは、オレンジジュースとウエボス・ランチェロス(Huevos Rancheros)。トルティージャを敷いた目玉焼きにトマトソースとサルサ・ヴェルデがかかっているもの。付け合わせにフリホーレスとレタス、トマト。ほかほかのトルティージャも数枚付いてくる。料理が出てくるまでの間に、ナチョス(Nachos)も付き出しとして出てきたので、おいしかったのに、お腹いっぱいになって全部食べられなかった。メキシコに来て全部料理を平らげたことってほとんどないかも。友達は、やっぱりトルティージャはタコスよりもソースに絡めて食べる方がおいしいと言いながらお気に入りのエンチラーダス(Enchiladas)を食べていた。うん、私もそう思う。どうしても口の中がもそもそしてるように感じるんだよな。

ジュースは氷なしで出てきたんだけど、後でウェイターが氷を持ってきてくれた。大丈夫かなって思って見てたら、「安全な水だから」って言って戻っていった。
メキシコでは(国内線の飛行機の中でもそうだった)、炭酸系のジュースはグラスに注がれている場合は氷が入っているが、果物ジュースは氷なしの場合が多かった。

9時を回ったので、ソカロの正面にある旅行会社に行き、カンペチェ行きの1等バスのチケットを購入する(手数料込で、1人N$103)。1等よりも上のクラスがあったけど、夕方まで出ないので、昼前に出発する1等バスにしておいた。

一端ホテルに戻り、荷物を詰め、ホテルを後にする。ホテルでタクシーを呼んでもらったら、N$5取られた。チップと思えばいいか。1等バス乗り場(CAME)までタクで10〜15分くらい?一方通行が多いので、直線距離にしたら近くても、意外と時間がかかったりする。それでも出発時刻の30分前には着き、スーツケースを預ける。(後でチケットの裏側に、荷物は30分以上前に預けてくださいと書いてあったが、ちゃんとバスに積まれていた。友人は心配になって確認してた。)
[PR]
by bluecult | 2005-04-30 19:56 |  ┣メキシコ
<< カンペチェの街 メリダの屋台 >>